忍者ブログ
EDの風車

ダルマ式モノローグ~アニャン氏とエトセトラ別館~ダルマ式モノローグ(アニャエトラ別館)

略してダルモノ。三銃士サイト「アニャン氏とエトセトラ」の別館。サイトの裏話とか独り言とかマイブームとか。

お遊び→ ダルタニャンbot アニ三キャラソート マスケティアキャラソート

カテゴリー「 ・アニメ時々TV」の記事一覧

アニバナ09年号

本日5記事目…ですか。
さて、ひっさびさのアニバナ(アニメの話)です。
今年もう書くかわかんないんで、09年号ってことで。

ず~っとアニメなんて見ちゃいなかったんですが、ここ2ヶ月くらい、ふと見たアニメ2作品に軽くハマったのでそれについて軽く書いときます。

拍手[0回]

[▼続きを読む]

PR

アニバナ1月号

おお振りにハマってからというもの、意図的に減らしておりましたアニメ視聴。
でもそこそこ見てるけどね。

拍手[0回]

[▼見始めたアニメの語り]

アニバナ11月号

アニメの話、略してアニバナ。(また?)
えーと、最近見てるアニメ。

・トム・ソーヤー
気球に乗ってきたアーサー・オコーナーさんに惚れた…。(またかよ)
トム・ソーヤーにしては珍しい若い兄ちゃんの出演。あのマイペースさがいい。それでいてさりげなくメアリーを口説いてるとことか。
私の中では、アニ三でいうところのヤングフラ(ヒゲなしフランソワのこと)みたいな扱い。
あと、マフの裁判は泣けたなー。インジャン・ジョー、怖すぎ。トム、よく頑張った!
マフの声が、どうしてもボナシューさんと同一人物とは思えない。
声優陣、結構アニ三とかぶってたんだなあ。

・ナディア
グラタンって、グランディスタンクの略だったのかー。今更知った。
実家に「ロマン・アルバム」っていうナディアの特集本みたいなのがあって、そこで使われてたキャプチャ画像のシーンはほとんど覚えてる…。でもそれ以外の細かい会話とか設定とかはあんまり覚えてない。
それにしてもよくあの島から脱出できたな。ジャンとかサンソンとかグランディスの妙な自信が頼もしい。みんな愛すべきキャラだよねー。

・おおきく振りかぶって
10話まで見ましたがこれはいいですね!!一気にハマった。
これまた今更感がアリアリですけど。
何と言っても阿部くんがかっちょよすぎる。あの自信満々さは何。(またそれだよ)
それだけじゃなくて、とにかく心理描写が丁寧なアニメですね。
みんなが心を通わせていく過程がまためちゃめちゃ清々しい。
三橋くんとか阿部くんの過去の話は、それぞれがちょっとずつすれ違っていたんだなーと。こういうのって、普通に日常的にありそうな話だな。
原作読みたいかも。

拍手[0回]

アニバナ10月号

アニメの話、略してアニバナ。
最近見てるアニメは、いろいろと最終回を迎えたのもあって一時期よりぐっと減りました。
・トム・ソーヤー
・銀魂
・ビスマルク
・コゼット
毎回見てるのはこのくらいかも。
あとは単発でいろいろと。

拍手[0回]

[▼続きを読む]

最近見てるアニメ

最近チェックしてるのはこんな感じ。
ナンとジョー先生
コゼット
ビスマルク
銀魂
ロミオ×ジュリエット
ハピラキビックリマン

今この中で一番熱いのは、実はハピラキだったりする。(笑)
いいんだよ~。
敵対していたモン同士が仲良くなっちゃうこの展開がたまらん~。
シリアスすぎないとこも好き。
主人公s(←複数形)もいいんだよなあ。

あと、名探偵ホームズも時々見てます。犬のクセに(笑)カッチョイイよな~。

最近このラインナップに「トムソーヤーの冒険」が加わったんですが、いやー、いいっすね。
これもまた名劇マイベストの上位に食い込みそうな感じ。(って名劇に手を出すたびに言ってる気がするけど)
ほのぼのしてるけど、独特の空気があってねえ。
妙な間とかもたまらない。
ハックがまたのんびりしていい感じなんだよなあ~。

最近、井上和彦アンテナも敏感になったみたいで、トムの友達のジョーっていう男の子の声にアンテナが反応しました。クレジットを見たら、まさにそう。
そうかー。井上さんて、少年役結構やってたんだなあ。
実は、バッキン声よりも、こっちの少年声の方が好きだったりします、井上さん。
そういや、マルトでおなじみ峰あつ子さんも、ベンというトムの友達役で出演中。こちらは全然マルトとは違う声で、何度聞きなおしてもマルトの面影(?)を聞き取れませんでした。

拍手[0回]

恐るべし井上和彦

バッキンちゃんの声でお馴染み井上和彦さんですが、スターザンSの声をやっていたということで、個人的に最近興味を持ち始めました。
今まではバッキンガム公を代表するような、正統派っぽい声の役しか知らなかったんで、長い間そういう声の人だと思っていたんですが、このところ意識して聞くようになったら、ずいぶん幅の広い声を持った人だということにようやく気付きました。

まずはそのスターザンSでは、三枚目少年と二枚目青年(笑)の二役を見事に演じてますし。(いや、物心ついてからは聞いてないですが(笑)、動画サイトで見たムテキングで、似たような二役を見事に演じてましたから。)
旨樫さんの影響で見てる星銃士ビスマルクでは、これまたコミカルな役を演じてますし。(これまた最近まで意識してなかったので、真面目な方の人(リチャード)の役をやってるんだと思ってた。最近はビルの声聞きたさに見てるようなもんです。)

さらに追い討ちをかける出来事が今朝ありまして。
録画していたロミオ×ジュリエットを見ていたら、エンディングのクレジットで井上さんの名前があがってたんです。
ウィリアム??
へっ?あのおかま役!!??(笑)
みたいな。
いやー、今まで全然気付きませんでした。(エンディングは早送りするクセがついてたし)
慌てて巻き戻してウィリアムの声をじっくり聞き直したら、確かに井上さんの声でした。
でも言われないと気付かんよ…。井上和彦おそるべしの瞬間でした。

拍手[0回]

懐かしのアニメ

このところ、懐かしのアニメへの熱が再燃し始めて、ネット上を調べまわったりしてます。(最近では、先日語ったウラシマンとかスターザンSとか、太陽の子エステバンとか。)
最近では動画も見つかりやすいんですが、やはり個人のファンサイトの力というのは大きいですね。
作品やキャラへの感想とか、あらすじとか、とても参考になります。
このサイトも、アニ三をふと思い出した人にとって参考になる存在になれたらいいなあと。

そういや、アニ三もOP、ED映像とかあるんですね~、探せば。
本編映像もちらほら見つかりますね。
ああいうの見て、アニ三熱を再燃させてくれる人もきっといるんだろうな~。

拍手[0回]

おーい!竜馬

今年の抱負は映画を見ることでしたが、すでに2回で挫折しかけているCOASAです。こんにちは。
観たいから、じゃなくて、行かなきゃいけないと思って観に行くのは、やっぱり違うよね…?
というわけで、どうしても観たいと思わせる映画があれば行くというスタンスに変えます。(意志弱っ)

逆に、特に抱負に掲げたわけでもないのに、アニメを見まくっております。(オイ)
最近では、ケーブルテレビのどっかの局(いい加減)でおーい!竜馬を放送してて、最終回を見終わりました。この放送に気付くのが遅くて、最後の3回しか見られなかったのが残念無念。
このアニメは、リアルタイムで見てた頃も大好きでした。
特に竜馬のキャラが典型的な主人公タイプでピッタリ私のツボで。(そればっか)
最初から見たかったなー。

とりあえず漫喫で小山ゆうの漫画を読んでみようかなーと。
ちなみに、小山ゆうさんとはワタクシ同郷なのです。地元のお茶娘の「ちゃこちゃん」というキャラが小山さんのキャラデザインだったりします。(プチ情報)

拍手[0回]

名劇

最近やってるのをちらほら見てます。

☆ロミオの青い空
前半部分を見たことがなかったんですが、最近ようやく見ることができてます。
今のとこ6話くらいまで見たのかな?
ロミオが無邪気で実にいい…。
アルフレドはいろいろ背負いすぎな気がする。(笑)
それにしても、相変わらずOPが最高です。

☆ナンとジョー先生
2話だけ見ました。
どのあたりの話を見たのかイマイチわかってないんですが、ひょっとしたら最初の2話だったのかなあ?それとも大分進んでたんだろうか?
子供たちがいい子すぎて泣ける。(年ね)

☆若草物語
今日たまたまやってたので見たんですが、もしかしたらリアルタイムで見た時以来だったのかも!
作画がめちゃ綺麗でビックリです。
どうもアニ三に慣れすぎて、作画が悪いのが当たり前と思ってるから、一際綺麗に感じます。
いやー、メグが美人だわ~。(笑)
ローリーもなかなかオトコマエですね!
山田栄子さんのジョオ声、イカシますね!
若草物語、こんな作品だったのか~。これは名劇マイベストの上位に食いこむかも。

今のところ私の中のベスト5は、たぶん、ロミ空、ピーターパン、若草、ラッシー、セディかなあ。(なんとなくマニアックなラインナップかも。笑)
まだ見たことのない作品がわりとありますけどね~。あと、長らく見ていない作品とか。
初期の有名ドコロの作品はどうもスルーしちゃいますね。フランダースとか、ハイジとか、ラスカルとか、三千里とか。それほど琴線に触れてこないんだなあ…。キライじゃないんですけど。

拍手[0回]

テレビごと

年末、フィギュアの浅田真央ちゃんの演技に感動。本当に感動しました。
ミスもなく、全てにおいて完璧な演技。あの思わず出たガッツポーズ。思い出すだけで泣けます~(T_T)
最近、フィギュアを見てるとなぜか涙腺が緩むのです。年ねー。
安藤美姫ちゃんも頑張ってたねー。最近は安心して見られますね。

さて、話は変わって、去年引っ越してきてケーブルテレビでいろんなアニメが見られる環境となりました。
私は結局アニメっ子なんですよね。(笑)
この1年で見たアニメをちょっと並べてみようかと思います。

拍手[0回]

[▼続きを読む]

にわかファン

今日、はなまるマーケットに出ていた田中圭さんという俳優さん。
初めて名前を知りました。

というか、私が彼を知ったのは「ジャックスカード」のCMで、それ以上のことは何も知らなかったわけですが。
知ってる方、いらっしゃいますかね?ツーリング行こう、と父親を誘う息子の役。(ジャックスカードのCMの「バイク編」というらしい)

なぜ彼に着目していたかと言いますと、ゆずの北川さんの若い頃に雰囲気がそっくりだったからです。(笑)
妹も共感してたんで、たぶん似てると思うんですけど。ぽってりした唇とか特に。(笑)

そんなわけで、彼がどんなしゃべりをするのかと興味津々で眺めてたんですが、これが、ものすごい好印象です。
適度に笑いのツボを押さえていて、尚且つものすごく反応が素直。でしゃばりもせず、おとなしすぎもせず。何と言うかバランスの取れた青年でした。
一気にファンですよ。
すいませんね、ミーハーで。(笑)

映画どころか、最近はドラマもとんと見ないので、全然知らなかったんですが、わりといろんな作品に出演されてるみたいですね。
まだまだこれからも活躍しそうなんで、目に留まる機会も増えるかも。

田中圭さん公式ページ

拍手[0回]

Supergirl

数日前、ケーブルテレビでシティーハンター(2かな?)をたまたま見てました。
中学生の頃、私がアニ三にハマっている一方で、姉がシティーハンターにハマっていて、その影響で私もこのアニメをよく見てたんですが、そのいくつかあるエンディングの中に「Supergirl」(歌:岡村靖幸)という歌があるんです。
で、その日のエンディングでもこの曲がかかってですね、懐かしいなーと思いながら聞いてたんですが、この歌の歌詞がわりと意味不明なもので(オイ)、当時はわからないままスルーしてたんですけど、今はちょっと聞き逃せない単語が入っていたわけですよ。

♪DARLING 呼び出せど いつもオーディションの日
 まるで順位だけ競うフェイダナウェイ
 夕飯も食べずにダイエットフード♪

フェイ・ダナウェイさんと言えば、言うまでもなくレスター版三銃士のミレディーさん役の方ですよね。
この歌の歌詞に使われてたなんて、今まで全然気づきませんでした。ウカツ!
当時はてっきり英語のフレーズかなんかだと思ってたんですが、人名だったんですね。

ついでにちょっとぐぐってみましたらば、フェイ・ダナウェイさんって、スーパーマンの女性版「スーパーガール」の役をしてたことがあったらしいですね。(知らなかった…)だからいきなりこの名前が歌詞に登場したわけだ。なるほどねー。
今になってこんな真実を知ることになるとは。(笑)

拍手[0回]

カレンダー

<< 2017/10 >>
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

月別アーカイブ

過去の記事へ

最新コメント

ブログ内検索

ブックマーク

<COASAの三銃士サイト>
・アニャン氏とエトセトラ
・リンク集

プロフィール

COASA[コアサ](41)♀
詳しくは自己紹介へどうぞ

Web拍手
よかったらポチっとお願いします。

一話一絵

Twitter

バーコード

Copyright ©  -- ダルマ式モノローグ(アニャエトラ別館) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Arrange by COASA / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]