忍者ブログ
EDの風車

ダルマ式モノローグ~アニャン氏とエトセトラ別館~ダルマ式モノローグ(アニャエトラ別館)

略してダルモノ。三銃士サイト「アニャン氏とエトセトラ」の別館。サイトの裏話とか独り言とかマイブームとか。

お遊び→ ダルタニャンbot アニ三キャラソート マスケティアキャラソート

ある意味・逆に・ある反面、胴、小手!

1/14、ZeppTokyo。
18列33番。今までで一番遠い席でした。
でもって前方に男性の頭が2つ、ちょうど壁となってしまって、KANちゃんの姿はほとんど見えませんでした。
まあ、これも運ですね。
どっちみち視力が落ちてるので、見えたとしても表情とかほとんどわからなかったんで、いいんです。
あと、いつもは隣とか前に1人参加のお仲間がいたんですが、今回は珍しく周りがみんなグループ参加っぽく、ちょっと寂しかった…。

でも!それすらも覆せるほど楽しいライブでした。
今までのライブで一番好きだったかも。
ああ、早くDVD出ないかなあ。

ライブ後に、いつものごとく近所のデニーズで夜食取りながら、携帯でせっせとメモ書きしてたんですが、それを今頃になってまとめてみましたヨ。
KANちゃんは赤い柄シャツで胸をセクスィーにはだけさせ、キラッキラのチェーンぽいアクセサリーを腰にジャラジャラつけ、シルバーのスパンコールのコートを羽織って登場。
髪はリーゼント。
絵に描いたようなロケンローラーな衣装と言動。(笑)
5人の登場の仕方もロケンローラーで、決めポーズ有り。
で、息を付かせぬ勢いでのっけから9曲連チャン。
4曲を過ぎたあたりで、このまま今回はMCがないライブになるのかと不安になるほどでした。
※セットリストは他所様のライブレポートを参考にさせていただいております。m(__)m

◇NO-NO-YESMAN・・・自分で歌詞を書いたけど、今やると意味がわからない・19年振り・今後当分やることはないだろう(笑)、だそうです
◇こっぱみじかい恋・・・懐かしい!
◇STYLISTIC・・・意味もわからず歌っていた「ペイヴメント」はセンパイが今更調べたところ「舗道」、私も当時意味調べたなあ
◇甘海老・・・ミキティのつもりで3回転半したウワサの曲(笑)
◇死ぬまで君を離さない・・・今みたいにストーカーという言葉はなかったので、当時はこんな歌堂々と歌ってました、的な
◇REGRETS・・・出だしの英文は微妙に文法が間違っているので、外国人の前では目を逸らして歌うそうですよ
◇愛は勝つ・・・珍しいアレンジだったなあ…ボサノバ風だっけ?
◇青春国道202・・・これも懐かしい!
◇RED FLAG(一般道路速度超過)・・・待ってました!超嬉しかった。歌詞暗記、めっちゃ個人練習したもん。

ロケンローラーのノリで、そのままサンキュー!と袖にはけました。前にも見たな、こんな演出。
その後のMCでもそのノリを継続するKANちゃん。
センパイに止められ、矢代さんに(珍しく)ハッキリと意見を言われ、お客さんが疲れちゃうからねと元に戻すことに。

曲紹介。
前の方に開演を19時と勘違いして遅れてきたお客さんがいらっしゃったらしく、甘海老を歌ったとKANちゃんが話した時、「えっ」と声を上げて残念がってて、KANちゃんに、残念ですね、3回転半したのにと突っ込まれてた。
清水さんが浅田真央かと思ったと言うと、安藤美姫のつもりだったとKANちゃん。(笑)
仙台のチケット余ってるからぜひ、とも言われてました。

このMC中に随所で挟んできた清水さん3発ネタ。
「服着たままお風呂入っちゃったみたいな?」
「服着たままプール入っちゃったみたいな?」
「服着たままコンビニ行っちゃったみたいな?」(それ普通じゃんと突っ込まれる)

◇アルハンブラの思い出(スペインの曲)
今回のツアータイトルは「ある意味逆にアルハンブラ宮殿」なので(違)このツアーのタイトル曲です、とKANちゃん。
ギター五重奏。
バンドライブとは違って、弾き語りはいつも一人で泣きそうになりながらやってる。
弾き語りは何人かで演奏するのをいかに1人で演奏するかを考えるが、それとは逆に、ギター独奏の曲をあえて5人でやってみます、と。
メガネをかけないと弦が12本に見える、と言いつつメガネをかけるKANちゃん。
ギターはスターダストレビューの要さんからもらったと言い張るKANちゃん。(ただし要さんはあげたなんて言ってないと言っているらしい)
ピックだけは借り物だそうです。(笑)

機材のトラブルらしくKANちゃんがMCでつなげてました。
おてろやんの宣伝有り。

◇プロポーズ

◇セルロイドシティも日が暮れて
2番の歌詞は、終電の時刻から日が暮れるまで18時間くらい経過しているんじゃ、とKANちゃん。
93年に加わった西嶋さんが、この曲はやったことがないと言っていたが、調べてみたら95年にやっていた。
普通は演奏したら手が覚えてるものなのに、それもないのがおかしいと言われ、エアヘッドホンで聞こえてない振りをする西嶋さん。

◇小羊・・・個人的に思い入れがあるので、ちょっと泣きそうだった…
◇まゆみ・・・去年久しぶりにやらなかったくらい、毎年やってる曲

すっかり恒例の男子女子タイム。
今回はロケンローラーがテーマなので(笑)ロックに英語でアンケート。
メンズ、レディース、ジアザー、グラッシズ、コンタクト、ヌードアイ。
20代、30代、40代、高校生、大学生、飲食業、初めて。
30代が圧倒的に多かった。
高校生はゼロだった…。
大阪では高校生がいて万歳三唱したと言ってました。
大学生ちらほら。
KANちゃんに話しかけられた学生さんは、早稲田の教育学部。まだ将来何になるかは未定だそうです。
隣にいた女性を、彼女?と聞かれ違うと答えたらしく、KANちゃんが意味深な感じでした。(笑)
次に飲食系の職業で手を挙げて話しかけられた女性。
稲城のホイップというケーキ屋さんでケーキを作っていて、ロールケーキがオススメだそうです。
初めて参加したという方もちらほら。
初めてだから意味がわからないわけではなく、常連さんでも意味がわからないのでご心配なく、とKANちゃん。
ライブの8割は意味がないと断言。
最後はショッカーで締めました。

◇よければ一緒に・・・定番になってきたな
◇Listen to the Music・・・新曲イエーイ
◇丸いお尻が許せない
◇Sunshine of my heart・・・個人的に超テンション上がった!この曲の時のKANちゃんの動きが昔から大好き
◇Oxanne-愛しのオクサーヌ-・・・これも最近定番かも
◇紅の歌

ここからアンコール。
そういや今回はイリュージョン(舞台裏高速移動)はなかったな。

今回は上着を脱いだり着たりと忙しいKANちゃん。
暑くなって脱ぐと、汗が気化熱となって体温を奪うのだと説明。

そろそろアルバムを形にする作業を始める準備をしていく心構えをする気がしている…。風なことをつらつらと言い訳がましく説明。(笑)

◇ビートルズ「Eleanor Rigby」
ビートルズの曲ってことは知ってたけど、タイトルは知らなかった。
バイオリン片手に歌ってましたが、この5人がまともにバイオリンを弾けるはずがなく…。
酷いもんでした。(笑)この日一番笑ったかなあ。

◇適齢期LOVE STORY
吉川晃司が入り、また最後に「オリジナル」の変な動きしてた。(笑)

全曲つなげ。
おっぱいとおしりを連呼。(笑)
平井堅でおしり~♪と歌い上げた時はどうしようかと思った。
AKBの会いたかったが来た!
アルハンブラの思い出のギターを、舌でベロベロベロ~~(←うまく表現できず)と再現してて超ウケた。あ、これがこの日一番笑ったかも。

◇今度君に会ったら・・・弾き語りでこれは久し振り!

偽タイトルは「KANライブツアー2012匹・ある意味逆にアルハンベロベロベロ~~」
ベロベロベロ~再び。さすがです!
匹に何の意味があるのかは謎。

2階席に芸能関係の方が何人か来てたみたいです。aikoとか。
それを前の席の方たちがしきりに気にしてました。

レジ子スター、今回もやらなかったな。期待してたんだけど。
いつかパフュームをお披露目してくれるんだろうか。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

<< 2017/06 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

過去の記事へ

最新コメント

ブログ内検索

ブックマーク

<COASAの三銃士サイト>
・アニャン氏とエトセトラ
・リンク集

プロフィール

COASA[コアサ](41)♀
詳しくは自己紹介へどうぞ

Web拍手
よかったらポチっとお願いします。

一話一絵

Twitter

バーコード

Copyright ©  -- ダルマ式モノローグ(アニャエトラ別館) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Arrange by COASA / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]