忍者ブログ
EDの風車

ダルマ式モノローグ~アニャン氏とエトセトラ別館~ダルマ式モノローグ(アニャエトラ別館)

略してダルモノ。三銃士サイト「アニャン氏とエトセトラ」の別館。サイトの裏話とか独り言とかマイブームとか。

お遊び→ ダルタニャンbot アニ三キャラソート マスケティアキャラソート

思いがけず小更新

アニャン式算術ページでわからないままほったらかしてあったフランとポンドの交換率について、ぶるー・べるさんからこのようなご意見をいただきました。

「金貨ベースでは(もともとポンドは銀ですが)含有される金の量は(公式には)たぶん同じなので1:1で差し支えないのでは?」

おお~、そうなんですね。

そんなわけで、それに関連した項目に詳細を追加しました。
アンヌ王妃からもらったダイヤの指輪の値段と、プランシェ商会の最終利益のとこです。
いやー、すっきりいたしました。
ぶるー・べるさんありがとうございました!

あとついでに、ダル好きさんへの質問・回答用フォームを変えておきました。
小更新で書くほどのものでもないんですけど。


<2/14追加>
あの後ぶるー・べるさんから以下のようなご連絡をいただきました。

「とんでもない間違いをしてしまいました。
 フランスの金貨はルイでしたね。申し訳ありませんでした。
 時代で変りますが1ルイ=金8gくらい=20~40リーブル【Ecu(金3.35g)】(~1647)
 金1オンス(28g)=3ポンド17シリング9ペンス(1712年)ということです。
 1ルイ=20フラン=1ポンドでしょうか?」


関連ページ(別窓)
→ コインの散歩道 > 世界・貨幣(通貨)の単位

…ということなのですが、これで計算しなおすと桁がかなり変わってしまうんですよね~。
どちらが正しいんでしょう?
ご紹介いただいた上のサイトも見てみたんですが、どうも私には難しくてわかりません;;

ご意見求ム!(←他力本願野郎)

拍手[0回]

PR

ポンドとユーロが違うだけでも困るのに

>COASA様

お久しぶりです。手短ながら調べられるだけの資料は出してみたのですが、具体的な日本円換算はできずじまい…。

<a href="http

でも絶対フーケ様はお金持ちです。では。
  • from 旨樫いさこ :
  • 2006/02/15 (16:33) :
  • Edit :
  • Res

リンク

http://landlash.exblog.jp/3531833/
  • from COASA(コアサ) :
  • 2006/10/10 (12:42)

おおお~

旨樫さん、いつもありがとうございます!
いろいろ調べてくださったようで。仏語サイトまで…!
ところでルイという単位はルイ金貨と一緒にできたものなんでしょうかね?

さて、1693年に1ルイ=17シリング=17/20ポンドだったってことですね。
これが一番わかりやすいですね。
てことは、
約22.2フラン=1ポンド
ってことかー。
ぶるー・べるさんの後者のご意見に近いですね。
やはりこっちの方が有力なんですかね。

ふーむ。
そうなると、やはり例の換算にあてはめるとおかしなことになっちゃうんですよねー。
デュマのアバウトさがここでも出たのか!?

さて、換算ページはどうしましょうかねー。
とりあえずお二人の意見を載せておくことにしますね。
とにかく、ありがとうございました!

フランとポンドの換算についてはこれからも情報募集いたしますんで。
よろしくお願いします。
  • from COASA :
  • 2006/02/17 (22:07) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

<< 2017/09 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

過去の記事へ

最新コメント

ブログ内検索

ブックマーク

<COASAの三銃士サイト>
・アニャン氏とエトセトラ
・リンク集

プロフィール

COASA[コアサ](41)♀
詳しくは自己紹介へどうぞ

Web拍手
よかったらポチっとお願いします。

一話一絵

Twitter

バーコード

Copyright ©  -- ダルマ式モノローグ(アニャエトラ別館) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Arrange by COASA / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]